オンラインレッスン付きの新茶ギフト?!

牧之原茶畑ツアーへ

 4月のZoomセミナーに参加してZoomを初めて知ったお茶屋さんが、新茶ギフトに「オンラインレッスンチケット」を付けたそうです。新茶を贈られた消費者の方は、ご自身の直接のお客様ではないけれど、「新茶をおいしく淹れるコツ」や「愉しみ方」をプロが伝えることでとても喜ばれて、そのご縁で牧之原の茶畑訪問ツアーにまで発展したそうです。アナログとはちがう、コミュニケーションの可能性を感じるお話です。どこかで、このお茶屋さんをスピーカーとしてお招きして、「小さいお茶屋さんだからこそできるZoomワークショップの研究会」が立ち上げられたらいいな、と妄想しています。

セミナーで異業種とコラボ?!

 4月のZoom活用術セミナーに参加できなかったお茶屋さんから「また開催してほしい」という要望を受けて、6月に再度Zoom活用術セミナー初級編を開催したら、またまた大盛況。テレビで、Zoomで自宅からタレントさんが登場するのを見て「イメージはあるけど、実際にどうしたらいいのかな」と参加されたお茶屋さんは「なんだー、カンタン!」「やったらわかった!!」と絶賛され、「大人数の会議でホストができるようになりたい」「大規模イベントでホストをしたい」というご要望のもと、ホストのための5名限定セミナー(3,000円)も始めました。
茶袋屋だけど、「日本茶消費が増えるためなら、なんでもやろう!」という気持ちです。実際に、Zoom活用術セミナーには、お茶屋さんからのご紹介で異業種の方の参加もあり、コラボが生まれたりもしています。今の時代だからこそのつながる可能性、とても感じています!

日本茶を飲む量が増えたSTAY HOME

 7月27日からスタートする秋冬内覧会は、Zoom開催を主軸にただいま準備中です。2020年吉村秋冬内覧会 全部で11回の開催です。距離を感じずに参加できますし、18時半スタートのナイター開催もご用意しました。また、営業所では期間中パブリックビューイング(笑)と展示も準備してお迎えいたします。「密」を避けるため、事前予約をお願いしています。
5月最終週に実施したアンケート調査では、自粛期間中に日本茶を飲む量に変化はあったかを質問しました。4割が増えた! 6割は変わらない、減ったのはたった1%! 日本茶、今チャンスだと思います。そんなお話を内覧会でできればと思っています!

Pocket