2002年グルインの旅<予告編>

6月スタート! 静岡→仙台→鹿児島→東京 毎年恒例、6月になると私たちは、新茶袋のデザインをたくさん携えて、「どのデザインが好き?」「どれなら買う?」と、全国座談会の旅(?!)を始めます。今年は、女性で3グループ。25~39才・40才~54才・55才以上。久しぶりに既婚も未婚も有職も無職もごった煮のグループ・インタビューを予定しています。

グルインのお約束。 座談会の参加者は、当日初めて会う人ばかり。まず自己紹介から始まります。私たちはこの自己紹介で、「今ハマッテいること・お金をかけても惜しくないこと」を必ず盛り込んでください、とお願いします。7年前、この座談会を始めたばかりの頃は、「モノのコレクション」が多かったのですが、今は「いかに楽しい(有意義な)時間を過ごすか」と大きく関心が変化しているのがわかります。「ブランド食器・洋服の収集」から「おいしいもの・旅行・通信費・カルチャーセンター」へ。「モノからコトへ」の潮流。お茶も意識した方がよさそうです。

交通費込みで2時間5,000円。消費者への謝礼のモトをしっかり取るように、新茶パッケージのデザインだけでなく、お茶の飲用実態・購入頻度・不満・効能への関心等、お茶に関する色々なお話をうかがいます。「買ったことがない」と答える人が多いのに衝撃!約3割の人が「もらいもので足りる」「自分で購入したことはない」と回答しています。押入れの奥に仕舞われた「いただきもののお茶」をまず消費させることが先決かもしれません。

今年の東京のグルインは? 2002年6月15日(土)を予定しています。モニタールームからミラーガラス越しに、グループインタビューの様子がご覧いただけますので、体験ご希望の方はご連絡ください!
(グループインタビュールーム・スペースyはこちら。)

Pocket