烏龍茶、紅茶の原材料名表示

烏龍茶は「半醗酵茶」、紅茶は「醗酵茶」とするのがベスト!!

  1. 既にご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、緑茶、烏龍茶、紅茶はいずれも同じ木からできます。
  2. 従って、この3種類のお茶は、素になる葉は同じで醗酵の度合いによってできるお茶が異なる、と言う仕組みです。
  3. 醗酵させないものが緑茶、途中まで醗酵させたものが烏龍茶、完全発酵させたものが紅茶です。
  4. 上記の点から、烏龍茶と紅茶を茶葉から製造している場合、原材料名欄には冒頭に記載したような表示をお願いします。
  5. 尚、緑茶、烏龍茶、紅茶共通で、原材料名を「茶」とすることもできます。

弊社には烏龍茶、紅茶のパッケージのお問い合わせやご相談も頂いております。
烏龍茶や紅茶の製造、販売に携わっていらっしゃる業者様は、上記の点を今一度ご確認頂ければ幸いです。

Pocket