栄養成分表示下部の記載事項

栄養成分表示の最後によく記載されている、分析機関名や引用元の資料名は、記載義務はない!!

  1. 栄養成分表示の下部によく記載されている「当社調べ」、「日本食品標準成分表 七訂より算出」と言った文言は表示義務はないため、入れるかどうかは、表示責任者※の判断に委ねられています。
  2. ただ、どこで分析、もしくはどの資料を元に算出した数値であるかを明記することで、一般消費者に対して数値の信憑性を示したいとお考えの業者様は、もちろん、分析機関名や引用元の情報を記載して頂いてかまいません。尚、表示される場合は、分析機関名を正式名称で記載する等正しい情報で記載をお願いします。
  3. 栄養成分表示において必須なのは、
    ・販売時の状態の分析値であること (茶葉やティーバッグでの販売ならg当たり、ペットボトル飲料での販売ならml当たり等)
    ・何g(又は何ml)当たりの分析値なのかが記載されていること
    ・項目順序と単位が正しいこと
    の3点です!

2020年4月より、新食品表示基準が完全施行となり、その一貫として、加工食品への栄養成分表示が義務化されます。パッケージへの栄養成分表示掲載に向けて動かれている業者様は、上記の点を参考にして頂ければ幸いです。

※表示責任者・・・その商品全体に対して責任を持つ業者のことで、商品に対して消費者から問い合わせやクレームがあった場合、表示責任者が、消費者に対しての対応を行います。尚、表示責任者は、別名「食品関連事業者」とも呼ばれ、法文の中では、こちらの呼び方が用いられています。

Pocket