吉村のグラビア印刷はこんな方にオススメです

吉村のグラビア印刷4つのポイント

いつもの半分で作れます!

小ロット

一般的なグラビア印刷は最小ロット4,000mから。吉村では最小2,000mから喜んでお受けします。
更に小ロットのサービスもご用意しております。お気軽にお問い合わせください。

すべて社内でデザインしています!

食品用パッケージに精通した経験豊富な
デザイナーを全国の営業所に配し、営業との緻密な連携を行っております。
ゼロからのデザイン提案や、直接のお打合せも承っております。

デザインから袋にするまで全て一貫生産

デザイン・印刷・製袋まで全て自社工場で一貫生産しているので、細かな調整から、納期短縮まで柔軟に対応いたします。工場見学や印刷立会いもお受けしております。

ギフトから売場づくりまでおまかせください!

トータル提案

袋だけでなく、外箱・シール・包装紙・手提げ袋などのデザイン・製造も承っております。ギフト売場づくりまで、すべて吉村におまかせください。

お問い合わせで粗品プレゼント!
お電話でのお問い合わせはこちら メールは24時間受付中! 0120-881-344 お問い合わせはこちら

ご納品までの流れ

お問い合わせフォーム、またはお電話でご連絡ください。
3営業日以内に各営業所のスタッフより連絡致します。

全国各地の営業所より、担当スタッフがお伺いしてのお打合せも可能です。
(もちろん、お急ぎの方はお電話でのお打合せも致します。)

経験豊富なデザイナーが全国の営業所で従事しています。
お客様への多彩なデザイン提案はもちろん、営業・工場との緻密な連携により、
他では再現できない細やかなパッケージを実現します。

【グラビア印刷】
最大8色の印刷機が高速で稼働。
「アートの域」と評される長年の技術で、ご希望の色を再現します。

【ラミネート】
押出しとドライ、2種類のラミネート機が同時稼働。材質ごとに最適な加工を行います。

【スリット】
ラミネートしたフィルムをカットします。
巻取り品(ロール)の製造も承っております。

【製袋】
合掌袋、チャック袋など様々な形態に加工します。角R、ノッチなどのオプションも対応可能です。

【品質チェック】※別途オプション
全ての工程で機械による検査を行っておりますが、
製袋後、専門スタッフによる目視の検品も承っております。

印刷から製袋まで、すべて同一工場内の一貫生産。
工程を越えたコミュニケーションで、より品質の高い商品を目指します。
設計・管理を含めたISO9001・ISO14001を全社で取得しております。

お問い合わせで粗品プレゼント!
お電話でのお問い合わせはこちら メールは24時間受付中! 0120-881-344 お問い合わせはこちら

実績のご紹介

井ケ田製茶 北郷茶園 代表取締役社長 田村秀悟 様 [宮崎]

パッケージは、中味の説明のためにいろいろな要素を配すると失敗します。説明ではなく「感じる」。直感的に「おいしそう」「高級そう」と感じ、手にとる。そういうデザインをイメージし、吉村さんの営業と話しながら作ってきました。
「マット素材をベースにキラリと抜く」「高級外車の緑」など、イメージをつなぎ合わせ、軟包装を知り尽くしたデザイナーさんが思い切りよくデザインしていく。大胆だが細心、伝統を感じさせながら新しさを感じさせることのできるパッケージだと自負しています。
印刷だけでなく、ラミネートやチャック袋の製袋までが一貫生産なので、納期についても困った時の対応が敏速なので助かっています。

株式会社久順銘茶 様 [茨城]

当社は主に台湾茶や中国茶の販売を行っています。最初は1種類の無地袋にシールを貼っていましたが、今ではそのほとんどを吉村さんでデザインして作っていただいています。

様々な要望がある中、フレキシブルかつ迅速に対応していただき、細かなデザインからアイデア出し、納期の対応まで、営業さんだけでなく電話口の事務さんまで相談に乗っていただけて、とても助かっています。

吉村さんは弊社の歴史とともに歩んできたパートナーです。今後も新商品やリニューアルの際にはお願いしたいと思っています。

株式会社伊藤園 様 [東京]

先日、グラビアの5点シリーズの印刷立会いにお伺いしました。1日で終るのかな、という感覚でしたが、当社のデザイナーとの事前準備がしっかりとされていて、段取りが素晴らしく、約9時間で5点の印刷にOKを出すことが出来ました。

実際に印刷してみると、共通色と言いながら、背景の色が変わることで理論値では共通なのだが違和感が残ることもあるのですが、そういう微差についても相談をしてより良い結果をつなげようとするパートナーシップを感じました。微差が大差を生むパッケージになりました。

さらに他にもお取引実績がございます。
心斎橋宇治園 専務 重村桜子様 [大阪]

平成5年から顧問契約している綿貫宏介氏にデザインしていただいた宇治園の看板茶「小佳女(おかめ)」と「火男(ひょっとこ)」。袋、缶だけでなく、手提げにもデザイン展開しているまさしく「宇治園の顔」です。
綿貫氏の厳しい色へのこだわりを再現する技術力は信頼に値しますし、裏面のデザイン提案をいただいたことで商品の物語を伝えることができました。

玉川食品株式会社 様 [東京]

吉村さんとの出会いは東京都中小企業振興公社様からのご紹介でした。
当時、商品開発にあたって和のインパクトあるパッケージが作れるところを探しており、 日本茶業界に長い歴史のある吉村さんのデザインがマッチしました。
おかげさまで多数の商品展開に加え、ノベルティやお土産など販路が広がりました。デザインや納期など、とても細かいところまで対応していただいています。

株式会社エフコム 様 [長野]

当社はフュージョンフルーツという新しい商品を企画・販売しております。
「量は多くないけど高級で、手にとってもらえる」ような商品を考えている中で、吉村さんから、デザインだけでなくパッケージの形態・サイズからご提案いただき、デザインもジューシー感あふれる、美味しそうで安っぽくないパッケージができあがりました。
日々、吉村の皆様には迅速な対応をしていただき、とても感謝しております。

お問い合わせで粗品プレゼント!
お電話でのお問い合わせはこちら メールは24時間受付中! 0120-881-344 お問い合わせはこちら


運営会社 株式会社吉村のご紹介

会社名
株式会社吉村
創 業
1932年 ( 昭和 7年 ) 7月
代表取締役社長
橋本久美子
業 務
食品包装資材の企画、製造、販売
 
(グラビア印刷・デジタル印刷・ラミネート加工・ スリット加工・製袋加工・加刷加工)
社員数
210名(2016年10月現在)
本社所在地
東京都品川区戸越4-7-15
 
TEL:03-3788-6111 FAX:0120-111767


ご検討中のみなさまへ

お問い合わせフォーム

御社名 必須
氏 名 必須
ご連絡先 E-mail 必須
確認 E-mail 必須
郵便番号 - 必須
都道府県 必須
住 所 必須
電話番号 必須
FAX
お問い合わせ内容