YOSHIMURA

【ポイント】
無料配布の食品には、通常の一括表示の記載は不要!!

【解説】
(1) お土産やおすそ分け等、相手から代金を頂かない食品の包材には、下記の項目が記載されていればOKです。

・名称
・賞味期限
・保存方法
・アレルゲン
・食品添加物
・製造者、又は加工者

※1:アレルゲンと食品添加物については、該当するものがない場合は省略ができます。
※2:計量法で定められている特定商品に属する食品は、上記の項目に加えて「内容量」の表示が必要になります。
(お茶は、特定商品に属していますので、内容量の表示が必要です。)

(2) 新基準では、上記項目について、通常の一括表示と同じ様式で記載することと定められています。

(3) 従って、無料配布の包材の表示を新基準に基づいて作成される場合は、上記項目を包材の裏面に外枠を付けて記載する必要があります。

特にお茶屋さんでは、これからの新茶時期、一般の方にお茶を差し上げる場合もあるかと思います。
そうした際に、上記の点をご参考にして頂ければ幸いです。
尚、無料配布の食品に、通常の一括表示を入れることは問題ありません。