YOSHIMURA

大切なお客様の個人情報保護のために 

 

1.個人情報の定義

「個人情報」とは「お客様を識別できる情報」を指すこととします。「お客様を識別できる情報」とは、お客様の氏名、年齢、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、勤務先、職場名、顔写真、お買い上げ情報、ご入金情報、職位、等の情報で、この内の1つまたは複数の組み合わせにより、お客様個人を特定できる情報を意味するものとします。

● 個人の氏名、生年月日、住所等の個人に関する固有の情報
● 個人別に付けられた番号、記号、符号
● 当該個人を識別できる音声画像他の情報
● 他の情報と容易に照合することができ、それによって当該個人を識別できるもの

2.個人情報の取扱の基本方針

当社はビジネス活動を通じてお客様からお預りしている個人情報を保護するために、個人情報に関する法令及びその規範を遵守し、利用目的をできる限り特定したうえ、細心の注意を以って取扱います。

3.個人情報の利用目的

当社が行う業務の適正な範囲内に限り、下記の利用目的において必要な範囲内でお客様から個人情報を取得し、これを利用します。また、以下の目的以外に、当社のサービスや業務改善のための社内資料としての使用に限り、利用する場合があります。
(1) お客様として登録する場合
(2) 商品を販売し、お届けする場合。
(3) カタログや案内状等の広報物をお届けする場合。
(4) 市場調査やアンケート等を実施する場合。
(5) お客様への適正な与信判断のため、信用情報機関に照会する場合。
(6) その他、お客様の同意を得た範囲内で利用する場合

4.個人情報をお預りする場合のルール

● お客様からお預りした個人情報を紛失・破壊してはならない。
● お客様からお預りした個人情報を誤用してはならない。
● お客様からお預りした個人情報を改ざん・漏洩してはならない。
● お客様からお預りした個人情報を他に流用・提供してはならない。

5.個人情報を保管・管理するためのルール

● お客様からお預りした個人情報の入ったパソコン・媒体等を車中に放置しない。
● お客様からお預りした個人情報の入ったカバン等を電車などの棚に載せない。
● お客様からお預りした個人情報を部外者が簡単に立ち入ることのできる場所や机上に放置しない。
● お客様からお預りした個人情報を安易にコピーしない。
● お客様からお預りした個人情報は、帰社時には施錠できる場所に保管する。パソコンに入っている場合には必ずシャットダウン或いはログオフをする。

6.個人情報を廃棄する場合のルール

● 必要に応じてお客様に返却する。
● お客様へ連絡後返却不要の場合は、電子媒体(CD、FD、MO等)の場合はデータを消去し、紙媒体の場合はシュレッダー等により破棄する。

以上